最近何もないところで、つまづくことが多いのですが、
それって何か原因があるのでしょうか。

足を持ち上げるための筋力低下が原因として考えられる場合は、主にすねの筋肉(前脛骨筋)とお尻の横の筋肉(中臀筋)の筋力低下が考えられます。
それにより、空中を移動する足のつま先が下がり(前脛骨筋)、地面を支えている足側(中臀筋)の骨盤の高さが支えられず、空中を移動する足全体の位置が低くなることで、持ち上げている足が低くなり、つまずきやすくなります。

すねの筋力トレーニングとしては、イスに座った状態でかかとを支点につま先をできるだけすねに近づけるように持ち上げること、横に寝た状態で上側の脚をつま先を体の向きと同じ方向を変えずに床から離すように持ち上げた状態をそれぞれ10~15秒程度保つようにやってみましょう。

氏名:安藤 誉
株式会社ルネサンス 事業サポート部
ソフト開発チーム シニアエキスパート