【テニス】スマートテニスレッスンのすすめ

  • スタッフからのメッセージ
  • ジュニアテニス
  • テニス
  • クラブからのオススメ

こんにちは!テニスコーチの小金井です!

朝晩だけではなく昼間もだいぶ涼しくなってきましたね!

快適に過ごせる時間が増えてきた気がします♪

ただ最近雨が多くてジメジメがきついですね…引き続き水分補給はこまめに!

 

ルネサンスのテニススクールでは『スマートテニスレッスン』というレッスンを行っています!

知っている方も知らない方もいらっしゃるとは思いますが、どんなものかというと…。

ルネサンスのテニススクールと、ソニーさんの共同開発でレッスンを上の画像のように

レッスン時に確認することができちゃう画期的なシステムとなります!

テニスコートのネットのポストにカメラが2台あり、上記のようなフォームチェックを行えます。

また、つい最近ではありますが、新しいカメラが導入され…

コートを上から俯瞰するような形で見ることもできるようになりました!

こちらはフォームというよりはゲームのフォーメーションなどを確認することができます。

どちらもディレイタイムを自由に設定できるので、ラリーやゲームををした後の休憩時間や、

打ち合いの最中に確認してまたラリーをすることもできちゃいます!

 

そして映像の下に数字が出ているのはお分かりになりますでしょうか?

これはラケットに『スマートテニスセンサー』を取り付けると、

映像と一緒にショットデータも随時見ることができちゃいます!

  

左がスマートテニスセンサーで、右がラケットのグリップの先に取り付けた状態となります。

データで何が見れるかというと…

・打球位置とショット名

ストローク(フォア、バックはもちろん、スピン、スライスの判断もされます)

ボレー、スマッシュ、サーブの各ショット名が表示され、ラケットのどの部分で

インパクトしているかが表示されます。

・回転量

スピンとスライスの回転量が表示されます。

スピンは「+」で表示され、マックスが+10となり、スライスは「-」で、

同じくマックスは-10で表示されます。0が回転無しとなりますね。

・スイング速度とボール速度

右端のふたつはスイング速度とボール速度となります。

ここのふたつは同時に確認することが多く、一例をあげると、

スイング速度<ボール速度だと効率よくボールに力を伝えられています。

スピードボールを打とうとしているのに逆転していると、もしかしたら非効率かも?

回転をかけるショットはスイング速度>ボール速度になりやすいです。

意図したショットとデータが一致しているか、そういった確認ができちゃいます!

 

センサーを使うとレッスン中は都度、映像といっしょに確認することができます。

また、レッスンが終わると『マイカルテ』という自分だけのスマートテニスレッスンの

WEBページがあり、そちらにレッスンで何を何球、速度から回転まですべて蓄積された

データを見ることができちゃいます!

  

時系列で、さらに細かくみることもできちゃいます!

ちなみに、一期に一度動画記録会というものがあり、期毎に違ったショットを撮影し、

皆様に配信しています!それもこちらのページで見ることができます。

 

蓄積されたデータは一期に一度、皆さまのマイカルテに配信されます!

データは前期分と今期分を見比べることが出来るので、成長も感じられると思います。

 

こんないろいろなことができちゃうスマートテニスセンサーですが、

なんと無料で使うことが出来ちゃいます!

ただ二点注意点があり、個人個人のデータとセンサーを結びつけするため、無料ですが

フロントでのご契約が必要となります。

もう一点が、センサーをラケットに取り付けるアタッチメントのご購入が必要となります。

550円(税込)となり、こちらもフロントでのご購入となります。

ご興味のある方はぜひお気軽にスタッフまでお声がけください! 

 

それではまた!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

横浜市保土ヶ谷区、西区でフィットネス・スクールをお探しの方!
スポーツクラブならルネサンス 天王町がオススメです。

 
お得な入会特典情報はコチラ





スクール情報はコチラ




安全安心の取り組みについて詳しくはコチラ