キッズ・子供・ジュニアのスイミング、テニス、ダンス、空手、体操、チア、バレエ

  • ルネサンス総合トップ
  • 企業情報
  • お問い合わせ


ルネサンスジュニアスクール トップ の中の スクール紹介 の中のサッカー

スクール紹介

サッカースクール

『サッカーで、でっかくなろう!』楽しく上手くなるサッカースクール

スクールコンセプト

ルネサンスサッカースクールは、サッカーの技術向上だけを目的としたスクールではありません。『サッカーで、でっかくなろう!』という合言葉にはサッカーの技術向上だけでなく、運動能力の向上、学校以外の場での社会性の発達、挨拶する・ルールを守るといったけじめなど、身体も心も成長してほしいという願いが込められています。
先生からの一方通行的な指導というイメージの校舎ではなく、子供たちのふれあいを中心とした校庭(公園)の雰囲気で進めていきますので、サッカーを教わるのは初めてというお子様でも安心して参加できる内容になっております。

クラス編成は、同学年でのクラス分け=横割りではなく、異学年が一緒となる縦割りのクラス編成となっています。今、社会ではコミュニケーション能力が求められています。サッカーは団体競技なので仲間とコミュニケーションを取らなければなりません。『上の子が下の子に教えてあげる』、『作戦をみんなで一緒に考える』、『きちんと挨拶をする』などサッカー以外にも、社会性の発達やひとりの人間としての成長を目指します。

開講クラブ一覧

サッカースクールの特徴

年齢に応じた指導内容

フィジカル・メンタルが違うため年齢や個性に合わせた指導を行います。特に幼児には、基本的な運動動作を身につけられるようにします。

ボールにたくさんさわる

4人1組などの小さなグループでメニューを行うことで、順番待ちがほとんど無くなりますので、ボールにさわる回数が増え、技術の上達を早めます。

勝ち負けを楽しむ

子供たちは競争が大好きです。サッカーはプレイ「遊び」です。「遊び」感覚のメニューで、勝ち負けを楽しむ要素をたくさん取り入れます。

コース概要

コース名 対象 コース内容
キッズ 幼稚園児
(4〜6才)
人間の神経系の発達は6歳頃までに大人の約90%にも達すると言われており、この時期に行うスポーツは多くの運動能力を身につける絶好のチャンスです。サッカーを通して、体を動かすことの楽しさ(活動欲求)を知ってもらい、サッカーを大好きになってもらいます。
ジュニア1 小学校低学年
(1〜3年生)
細かいサッカーの技術よりも、サッカーボールと一緒に身体を動かし、汗をかく爽快感を感じてもらいます。身体を動かすこと、サッカーをすることが楽しいと感じることでサッカーの技術も自然と身についていきます。
ジュニア2 小学校高学年
(4〜6年生)
目的意識を持ってプレーすることを指導し、サッカーの技術の質も高めていきます。自分で考え、仲間と連動することの大切さと「上手くできた時」の喜びをみんなで共有します。「考えてプレーする」基礎を完成させます。

※本スクールではチーム登録をしませんので、既にチームに所属していても参加できます。

※コース名称や対象年齢は定員の状況や諸事情により異なる場合がございます。

※開講状況等、詳細はお問い合わせください。

スクール55分の流れ(一例)

※クラブ、在籍者数により時間配分・内容が変わる場合がございます。


スクールの様子につきましては、ぜひ一度ご見学ください。

サッカースクール開講クラブ一覧