ルネサンスの現役トレーナーがアドバイス

運動不足を感じているけど腰・膝痛で運動するのが億劫という方のためのスポーツクラブ利用術

腰や膝痛の原因は様々ですが、過体重な上に筋力が衰えると関節にかかる負担は増大します。運動に慣れていない方や過体重気味の方はまず水中での運動がおすすめ。水中運動はバストのトップまで水に浸ると体重の70%を軽減できるため、水の抵抗を利用することで無理なく筋力を強化することができます。最近は様々なプログラムがあるので、運動経験のない方でも無理なく続けられますよ。

 
 

腰・膝痛改善のツボ1

腰や膝への負担が軽い
水中運動を選ぼう
痛みのある部分に重力という負担をかけないのが水中です。水の密度は空気の800倍あるため、その抵抗を使って筋力をつけることができます。特に音楽に合わせて体を動かせる「アクアビクス」は楽しいと評判です。
 

腰・膝痛改善のツボ2

自分に合った運動を
「マイペース」で続けること
頑張り過ぎるとカラダに負担がかかってしまうので逆効果。ひとりひとり顔が違うように、体力も悩みも異なります。自分のための運動ですから、自分の体と相談しながら、マイペースで行いましょう。ひとつづつできるようになれば自信も生まれ、運動がもっと楽しくなります。
 

腰・膝痛改善のツボ3

慣れてきたら陸上での運動にもチャレンジしてみよう
水中での運動で体力がついてきたと感じたら、陸上での運動にもチャレンジしましょう。様々な運動を行うことで、カラダをトータルに鍛えることができます。またストレッチやヨガなどでリラックスする時間を過ごすことで、無理なく運動を続けることにもつながります。
 
 
 

腰・膝痛で運動するのが億劫という方におすすめのプログラム

同世代の利用者に聞きました 「スポーツクラブ、実際に通ってみていかがでしたか?」

会社の健診で生活習慣病と診断され3ヶ月の改善プログラムに挑戦

50代男性(会社員)

以前はスポーツクラブで運動をしていたのですが、通わなくなってしまったら体重も増加。ついに会社の健診で「生活習慣病」と診断され、ルネサンスに通い始めました…(続きはこちら

 

健康や介護の悩みや不安も仲間と楽しく運動することで発散

60代女性(主婦)

昔は競泳をやっていましたが、泳ぎ続けるだけでは飽きてしまい…。でも、アクアビクスを始めてから、新しい仲間もでき楽しい時間を過ごしています。心から笑顔になれるんです…(続きはこちら

 
 
取材協力/50代からの暮らし応援情報雑誌コレカラ
 
PAGE TOP