ルネサンスの現役トレーナーがアドバイス

いつまでも若々しく美しく。お洒落で魅力的な人でいたい という方のためのスポーツクラブ利用術

いつまでも若々しく美しく、女性なら誰でも願いますよね。そのためには、しなやかなカラダをつくる、バレエエクササイズやヨガがおすすめです。激しい動きをとり入れた運動でなくても、カラダの中の筋肉を意識しながら、じんわりと汗をかく適度な運動でも女性らしい美しいボディラインを手に入れることができます。まずはエクササイズを通じて、ご自身のカラダと対話することから始め、ココロとカラダの変化を感じていきましょう。

 
 

若さ維持のためのツボ1

正しい姿勢や左右のバランスを普段から意識しよう
バレエエクササイズやヨガを行うと、左右同じ動きをしていてもポーズがとりやすい方向ととりにくい方向に気づくかもしれません。その原因はいつも同じ腕でバックを持っていたり、同じ足を組んでいたり。何気ない普段の生活の積み重ねによるものです。自分のカラダのクセに気づき、美しい姿勢を意識しましょう。
 

若さ維持のためのツボ2

気持ちよく汗をかいて
カラダの代謝を良くする
運動して汗をかくと、新陳代謝が高まりカラダの中の細胞が新しく生まれ変わります。例えば、お肌のツヤが良くなったり、冷えやむくみが解消されたり。さらに筋力がついてくると、基礎代謝が高まり太りにくいカラダに変身。女性にとっては良いことづくめです。
 

若さ維持のためのツボ3

新しいことにチャレンジ
自分への投資を!
やってみたいことは、元気な「今」はじめてみましょう。50代、60代はまだまだ挑戦できる年齢。お子さんが独立され、時間やお金に余裕が出てきた「今」だからこそ、自分のために時間とお金を投資しませんか。スポーツウェアなど、ファッションを楽しむことで心も心の若さもキープできます。
 
 
 

いつまでも若々しく美しくありたい方におすすめのプログラム

同世代の利用者に聞きました 「スポーツクラブ、実際に通ってみていかがでしたか?」

会社の健診で生活習慣病と診断され3ヶ月の改善プログラムに挑戦

50代男性(会社員)

以前はスポーツクラブで運動をしていたのですが、通わなくなってしまったら体重も増加。ついに会社の健診で「生活習慣病」と診断され、ルネサンスに通い始めました…(続きはこちら

 

健康や介護の悩みや不安も仲間と楽しく運動することで発散

60代女性(主婦)

昔は競泳をやっていましたが、泳ぎ続けるだけでは飽きてしまい…。でも、アクアビクスを始めてから、新しい仲間もでき楽しい時間を過ごしています。心から笑顔になれるんです…(続きはこちら

 
 
取材協力/50代からの暮らし応援情報雑誌コレカラ
 
PAGE TOP