カラダ・ほぐす15
対象者
全ての方
レッスン時間
15分
消費カロリー
-

「筋膜」をほぐして
疲れにくいカラダ、怪我をしにくいカラダを!

ストレッチではほぐせない、コリ固まりやすい「筋膜」をほぐすプログラムです。筋膜をほぐすと、血液の流れが良くなったり柔軟性を高めることに繋がります。アキュローラーというツールを使用し、筋膜を押して伸ばします。

※消費カロリーは体重60キロで換算

こんな方にオススメ

カラダ・ほぐす15にはこんな効果が!

コリ固まった筋膜を押して伸ばす(癒着や拘縮を解放(リリース)する)と、関節の動く範囲が広がり、怪我をしにくくなります。また、血流が良くなることで疲労の回復も早くなります。
筋膜の解放はストレッチだけでは難しい為、ゴルフボールからテニスボールぐらいの球状が連なったアキュローラーというツールを使用します。

※筋膜とは、皮下脂肪から内側の筋肉や臓器、骨など身体を構成する全てを包んでいる膜。第2の骨格とも呼ばれ、姿、形を維持するのに重要な組織です。

※アキュローラーとは…
SKLZ社製の筋膜リリースエキップメント。
大きさの異なるボールが独立して転がり硬くなった組織をほぐします。ボールの位置を変えることで、全身の様々な部位に使用できます。また、両端のストラップを使用すればセルフストレッチも可能です。

プログラムメニュー

  1. 事前チェック
    リリース前の身体の状態を確認します。
  2. リリースパート
    アキュローラーを使用して筋膜をリリースします。
  3. ストレッチパート
    アキュローラーを使用してストレッチを行います。
  4. 事後チェック
    リリース後の身体の状態を確認します。

私が自信をもってオススメします!

沖本 大ソフト開発チーム 専任課長 「カラダ・ほぐす」は、どなたでも、簡単に、筋膜を解放(リリース)させることが出来るプログラムです。運動前の傷害予防はもちろん、運動後の身体のケアとしても有効です。解放(リリース)後の身体の変化をぜひ実感してみてください!

このプログラムが体験できるクラブはこちら

閉じる