【安全・安心への取組み④】三密防止対策

  • フィットネス
  • 「安全安心・改善」への取組

いつもルネサンス・ユーカリが丘クラブをご利用頂き

誠にありがとうございます!

こんにちは、フィットネスの山崎です。

 

今週の安全・安心への取組みブログは

三密防止対策についてです!!

 

8月に入り梅雨も明けて暑くなってきましたが

皆様体調はいかがですか?

 

さて、今週ご紹介するのは三密と言われている

密閉、密集、密接の対策についてです。

 

まず密閉対策としては有酸素エリアと、

第2スタジオの中にある

バルコニーの扉を常時開放して

常に換気の良い状態を保っております!

 

密集対策に関しては、

芝エリア、フリーウエイトエリアの

区画分けによる人数制限をさせて頂いております。

四角の範囲内はおひとり様までのご利用と

制限させて頂いて、エリア内の密集を

防げるようにしております!

ご利用可能人数の減少などのご不便をおかけしますが

感染拡大防止のため、ご協力をお願い致します。

 

密接対策については、

前回のブログでもご紹介しましたが、

スタジオプログラムの人数制限や、

ソーシャルディスタンスを確保することで

密接の対策とさせて頂いております!

 

↓↓レッスン中の距離感↓↓

 

 

↓↓チケット待ちのお客様同士の間隔↓↓

 

 

これらの三密対策により皆様が安心して、

安全にジムをご利用いただけるように

引き続きコロナウイルス感染拡大防止に力を入れていきますので

今後ともルネサンス・ユーカリが丘クラブを

よろしくお願い致します。

 

皆様のご来館を心からお待ちしております!

 

フィットネス 山崎