神戸マラソンお疲れ様でした!

  • スタッフからのメッセージ
  • 地域活動

こんにちは!ルネサンス神戸スイミングスタッフの

お坊さんこと、さわちゃんこと、大澤です!

いつも神戸クラブをご利用いただき、

そしてブログをご覧いただきありがとうございます!

 

わたしももう30歳になってしまいました…

ルネサンスに来たときは24歳ぐらいだったのに…

時の流れは早いですね~…しみじみ

なのでこれを最後に坊主頭とお別れしようと思っています!ドン!

すべての床屋さんにありがとう、すべての髪におめでとう。

わたしはそう言いたい…。

 

それでは皆様、本日もご来館を…って

そんなことを言いに来たんじゃあないッ!

 

神戸マラソンお疲れ様でした!!

 

 

ランナーの方、スタッフやボランティアの方、応援の方

わたしはすべての人に「ありがとう」を言いたい…。

~~~~~~~

~~~~~

~回想~

 

「がんばれー!」「ファイト―!」

たくさんのあたたかい掛け声が飛び交う中、

わたしも負けじと仮装している人に声をかけていました。

ミ〇オンとかくま〇ンとかメジャーなキャラクターから

ス〇ム〇ンクの某諦めの悪い男みたいなコアなキャラクターまで

がんばって突っ込もうと思って頭をフル稼働させていました。

そんな35㎞地点だったんです。

応援隊も約5時間目になると少し疲れが見え始めていました。

くさにいはかつ丼大盛を食べたので元気だったみたいですが、

さわちゃんは手作りおにぎりとファ〇チキだけやったんよ!

 

 

そんなことを考えながら応援しているとふとある言葉が心に落ちてきました。

 

 

「ありがとう」

 

 

「がんばれ」じゃない。「ありがとう」

 

荒野に咲いた一輪の花、日本酒を飲みすぎた次の日の

お水のようにわたしの心に沁み込んでいきました。

自分がランナーの方やスタッフ、ボランティアの方、応援の方…

すべての人に伝えたかったのは「ありがとう」だったんだ!

ぼくはひとりじゃない!ぼくはここにいてもいいんだ!

 

~回想終わり~

 

わたしは今回の応援で多くのものを与えてもらいました。

次はわたしも与える側になりたい!

 

 

待ってろよ!

神戸マラソンめ!必ずおまえを倒し、新たなるステージに行ってやるぜ!

 

 

 

それでは皆様のご来館心よりお待ちしております。