スイミングの感染予防対策紹介

  • 「安全安心・改善」への取組
  • スイミング
  • ジュニアスイミング
  • サービス向上への取組

こんにちは!

スイミングコーチの大山です。

 

今回は、ルネサンス野田のスイミングで実施している

感染予防対策を紹介させて頂きます。

 

まずご来館時に検温と消毒を全員にご協力頂いています。

ジュニアスクール開講時には入口を二つに分けています。

ギャラリーでは、ソーシャルディスタンスを保ってご観覧をお願いしています。

ジュニアスクールの時間帯ではギャラリーの窓を開放させて頂き、

換気の徹底を行っています。

またジュニアロッカーでは混雑緩和のために様々な工夫をしています。

プールに入る前は基本的にお家でのお着替えを推奨しています。

レッスン後のお着替えに関しましては、レッスン退水時間を2分ずつ開けることで、

各クラスの間隔を適切に保ち混雑緩和を行っています。

プールでは、コースロープに赤い印を2mごとにつけて

利用時もお客様の距離を適切に保って頂けるようにしています。

プールで使用した道具は全て洗浄してから再度ご利用しています。

また、ジュニアスクールではお子様が使用するタオルを

袋に入れているため各家庭で準備をお願いしています。

袋には名前を記入の上でお持ちください。

衛生上、タオルを入れた袋は各クラスのカゴに入れて保管しています。

他にもたくさんの予防対策やポスターによるご案内を行っています。

しばらくクラブにご来館していない方、不安な気持ちが大きい方は、

一度クラブの様子をご覧頂ければと思います。

 

何かご不明な点などありましたら、

クラブスタッフ又はお電話にてお問い合わせください。

皆様とクラブでお会いできることを楽しみにお待ちしています。

 

以上、スイミングコーチの大山でした。