私がみたインドとヨーガ4

  • スタッフからのメッセージ
  • ツアーイベントレポート
  • フィットネス

皆さんこんにちはsun
ナマステです柳原ですhappy01

最近ここルネサンス亀戸では、
インドと言えばやなちゃんsign03

と言って頂けるようになりました(笑)
そしてブログ見てるよーっと声かけて頂ける事も
多くなりましたlovely
ありがたい事ですhappy02

少しでもインドとヨガに興味を持って頂けたら
嬉しいですhappy01

B5c26174 
↑お写真は校長先生です!愛情深くて素晴らしい方ですnote


さて今日は、
私が入学したヨガスクールのお話をしましょうsign03
やっとですね・・・(笑)

インドのリシケシという、
首都ニューデリーから北へ列車やバスを使って8時間

ヨガの聖地リシケシにある
AYM ヨガティーチャートレーニングスクールに入学しましたnote

今回一緒に入学した日本グループは1ヵ月弱の間に
200時間のヨガ授業を受けなくてはならなかったので、
1日9.5時間以上勉強しなくてはなりませんでしたcoldsweats01

1日のスケジュール
ヨガって、ポーズを行う事だけじゃないんですよhappy01
知れば知るほど楽しくてはまっちゃうのですnote
午前
5:00起床
6:00瞑想と呼吸法
7:30お茶の時間
(チャイ紅茶、ミルクティーです
インドの方いわくチャイは絶対に外せないんだ!そうです。)
8:05~アシュタンガヴィンヤサヨガ
(激しいヨガです!朝から汗だく筋肉プルプルです)
10:00~朝食
10:30~カルマヨガ(見返りを求めない行いのヨガ。
誰かを手伝ったり、共有スペースをお掃除したりします。)
12:00マントラ(日本で言うお経の様なもの。サンスクリット語難しいです)
13:00昼食
14:00哲学
(先生が天才でとても面白かったです!)
15:00~休憩または予習復習
16:00解剖学
(筋肉・骨、運動生理学ヨガを教える時も
とても重要です)
17:30~ハタヨガ(すべてのヨガの親と言われていて、
皆さんがクラブで行うヨガはハタヨガが多いです。)
19:30~夕食
自習の時間
就寝

と盛りだくさん!!でも、
自分が本当に学びたい事でしたし、
先生も授業内容も仲間も素晴らしくて
これぞ充実でございましたsign03
授業は全て英語でしたが、
通訳を引き受けて下さった美しい女性ヨギーニが
素晴らしい翻訳でかっこよくて惚れちゃいましたlovely
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

60ff0547 私の脚を持って下さっている方が通訳を引き受けて下さった
美しい女性ですheart02



ですがやはり、最終テストの週は大変でしたcoldsweats02
最後の週は提出物もあったので授業の後、
自分のお部屋でひたすらペンを走らせたり、
練習したりしていました。。。
でもでもnote
ジャーーンsign03

6c589bb2 My Room可愛いでしょnote
パールアクアグリーンの壁がお気に入りでしたheart
こんな可愛いお部屋で一人部屋ですよ~
エアコンも付けてくれましたありがとうsign03
まあ、
あとはですね・・・
上のファンの中心が合っていなくてぐわんぐわん音がします!
お風呂は桶で行水状態!お湯は途中で出ません!
お部屋の鍵は閉まらない事も!
洗濯ものは全て手洗い・手絞り!
洗濯もの干せない!
虫いっぱい!
あははははははsign03

でもですね!
一度も嫌だと思った事はありませんでしたhappy01
もっとインドに居たいと思いました!
不思議ですよね~~~flair
日本では全部の事が便利に運んでいましたから
嫌になってもおかしくなかったかも知れませんが、
むしろ、日本の素晴らしさを実感も出来ましたし、
逆に贅沢だなーと感じて親に感謝したり、
反省する事も出来ましたhappy01

きっとインドとヨガの教えが気持ちを穏やかに
してくれたんだと思いますwink

わたくし柳原・・・
もっと勉強して経験を重ねて皆さんに
心と身体が健康になる素敵なレッスン
お届けできる様精進しますsign03
これからもよろしくお願い致しますhappy01

体験を予約する