【Q&A】サーキットトレーニング法について

  • スタッフからのメッセージ
  • フィットネス

 

 

こんにちは!

フィットネス久保木です☺

 

最近暖かい日が多くなってきたと

思っていたら、

寒くなり、

寒い日が続くなと思ったら、

暖かくなったりと、

気温差が身にしみる季節と

なってきましたね( 一一)

くぼきはこの時期が苦手です汗

 

三寒四温・・・・・・。

春の訪れでしょうか?

 

春と言ったらやっぱり桜!

 

今年もキレイな桜が

見れるといいですね(*´▽`*)

 

 

さてさて本題へ・・・

 

今回お伝えする内容は、

前回のブログでちょろっと述べた

 

サーキットトレーニング法

 

について紹介します!

 

”サーキットトレーニング法”について

1.サーキットトレーニングとは

 

名前を聞くと何かすごいトレーニングをすると

身構える方もいらっしゃるかもしれませんが、

そんな特別なトレーニングではありません!!

 

では一体どんなトレーニングなのか。

 

簡単にまとめると、

7種目以上のトレーニングをインターバルなしで

行うトレーニング方法です。

 

種目にも特にこれといった種目はなく、

無酸素系(筋トレ)と有酸素系を

混ぜてもいいですし、

無酸素系のみでも構いません。

 

種目作成で注意してほしいのは1つだけ。

 

同じ場所を鍛えるところは続けない

という点です。

インターバルを設けない、

かつ種目数も多いトレーニングなので、

続けてしまうと疲労がたまり

こなしにくくなることが起こりやすいです。

ですので、ここだけは気にして取り組みましょう!

 

逆に言うとこれ以外は

制限はありません。

 

かなり自由度が高いですよね!!

 

次はメニュー作成の例をまとめていきます

 

2.メニュー例

 

作成時、気を付けたいのは先程述べた、

同じ部位を続けて鍛えない

点です。

 

それを踏まえて考えていくと、

(例)

1.プッシュアップ(胸)

2.ブラジリアンスクワット(下半身)

3.トライセプスエクステンション(二の腕)

4.トランクカール(お腹)

5.アームカール(力こぶ)

6.ヒップリフト(お腹)

7.サイドレイズ(肩)

8.プルダウン(背中)

※全部フィットネスブログ番外編に

 トレーニング方法は載っています!

など、

上記のように満遍なく鍛えられるよう

考えてもいいし、

自分が気になるところを中心に

トレーニング種目を作ってもいいです。

 

目的は人さまざまです( *´艸`)

 

ただこのトレーニングの効果を

知っていて行うのと、

そうでないのでは、

トレーニングの質が全く異なります。

 

 

ということで、

次は運動効果についてまとめていきます。

 

3.目的

 

このトレーニングを行うことで、

他のやり方と異なる効果を見ていきます。

 

大きく分けるとメリットは3つあります☺

 

まず1つ目は、

通常の筋トレを行うよりも

脂肪燃焼効果が上がりやすい

という点です。

 

これは無酸素系のトレーニングを休みなく、

絶えず行っていく方法も交えているため、

有酸素トレーニングに近い強度なので、

無酸素の種目でも脂肪は燃えやすいカラダに

なっていくためです。

 

2つ目は、

筋持久力が向上しやすい

という点です。

 

これは予想がつきやすいと思いますが、

7種目以上のトレーニングを

各種目高回数&ノンインターバル

で行うので、

約5分間以上筋肉を使うこととなります。

長い時間使い続けるので、

持久力は非常に高まりやすいです(*´▽`*)

 

最後3つ目は、

基礎体力が向上しやすい

点です。

 

さまざまな種目を行うことで、筋バランスの偏りを

通常よりも減少し、

また多くのトレーニングを行うことで

自分に合った使い方が出来るようになり、

身体を上手く扱いやすくなります。

 

ということで、

単発系の種目を行うよりも、

動きやすい、機能的なカラダに近づきやすくなります。

 

以上がメリットですね。

 

逆にデメリットはというと、 

筋肥大が得にくい

という点です。

一般的な無酸素系に比べると、

トレーニングの質が異なり、

筋に与えるダメージが変わってきます。

それは肥大によりは、

持久力系に繋がるので

得にくいということです。

 

 

あとは、刺激が分散するので、

1つの筋肉への刺激が集中しにくい

というのもあります。

 

 

このことからも肥大は得にくいことが

理解できると思います。

 

4.頻度・回数等

 

この項目が最後の項です。

基本的には、自重トレーニングですので、

回数は多く、レストも短めというのが、

基本となってきます。

あるいは回数にこだわらず、

時間で区切っても持久系のトレーニングには、

向いていると思います。

 

これらを考慮し、 

 

<回数>

 20回~30回 / インターバル10秒

<時間>

 20秒~30秒 / インターバル10秒

 

 

がオススメです(´艸`*)

 

試してみてくださいね!

 

 

・・・・・・。

 

 

ということで以上が、

サーキットトレーニング法のまとめでした。

 

ここに書いてあることは、

あくまでも1つの目安です。

2項にも綴りましたが、

かなり自由度が高いトレーニングでも

あります。

 

前回までのブログで、

各部位ごとのお家で出来るトレーニング種目を

まとめましたので、

各部位のメニューはそちらを参考にして頂き、

組み合わせは自身で考え、

挑戦してみてください!

 

きっとまた新たなカラダを手に入れられると

思いますよ(・∀・)ニヤニヤ

 

 

 

ではここらへんで

今回は締めたいと思います。

 

また次回のブログで!

 

 

 

・・・。

 

ルネサンスに公式YOUTUBEが

あるのはみなさまご存知でしたか?

こちらではたくさんの運動のためになる動画を

配信しているので、

ぜひ利用してほしいです!

チャンネル登録をして

いち早く情報をゲットしてくださいね(^^)/

※ルネサンス公式YouTubeのリンクはコチラから

 

 

見学を予約する

体験を予約する

 

スポーツクラブ&スパ ルネサンス 亀戸

【ルネサンス亀戸 イチ押し】

  • ホットヨガを含むホットプログラム>>click
  • 暗闇ワークアウト>>click
  • 成人スクール(テニス・スイミング・ゴルフ)>>click
  • リラクセーションも充実!露天風呂あります。>>click
  • 見学・体験は随時受付中!詳細はこちら>>click

【フロント受付時間】

  • 平日 11:00~21:00
  • 土曜 11:00~19:00
  • 日祝 11:00~18:00

※休館日…金曜日、年末年始、他

【住所/アクセス】

  • 〒136-0071東京都江東区亀戸2-1-1(コモディイイダ上)
  • 電車…JR「亀戸駅」「錦糸町」徒歩8分、半蔵門線「錦糸町駅」徒歩8分
  • 210台の大型駐車場完備(有料)※最初の1時間無料
  • 大型駐輪場完備(無料)

お問い合わせ

ご不明な点は、お気軽にお問合せください。

TEL:03-5836-1301

[江東区]大島、大平、錦糸町駅、亀戸駅、総武線周辺、城東地区にお住まいの方、お勤め先がお近くの方は、ぜひお越しください。

皆様のご来館を、心よりお待ちしております。