佐川コーチのテニス豆知識コーナー⑪

  • ジュニアテニス
  • テニス

こんにちは!

テニスコーチの佐川です!

 

緊急事態宣言に伴う休業へのご協力ありがとうございます。

 

皆様、いかがお過ごしでしょうか!?

私は、日々時間を見つけてランニングで体力維持を意識しております。

先日はランニングから帰ってきた際に、ふと家の周りの雑草が気になり草むしりを始めてしまいました。

暑さよりも虫に刺されたくない気持ちが勝り、長袖を着て作業したのですが、見事に手の甲だけ日焼けしました・・・

日焼け止め塗ればよかったな・・・

 

さて、今回は日焼けのお話をしましょう。

外でスポーツをする上で、ついて回るのが日焼けですね。

5月といえど、外にいればいつの間にか肌がヒリヒリ・・・

気づいたころには真っ赤になっている。よくあることですよね(*_*)

 

ただ、日焼けしているプレイヤーを見ると強そうに見えるし、自分も練習したなって感じがしますよね!

(私だけでしょうか・・・?)

しかし!実はこの日焼けが、皆様のパフォーマンスを低下させている可能性があるのはご存知でしょうか!?

 

日差し(紫外線)を浴びて日焼けが始まると、活性酸素が発生します。

少量の活性酸素であれば問題なく、むしろ体にいい影響があるらしいのですが、ずっと紫外線を浴び続けていると多くなりすぎてしまいます。

 

活性酸素は疲労物質を作り出すとされていますので、これがプレーをする上での妨げになってしまうことがあるんです!

ただでさえ、プレー中は呼吸や心拍数が上がり、筋肉も内臓も疲れてしまいます。内臓の疲れで、試合後にご飯が食べれないという経験をした人もいるのではないでしょうか!?

私も学生時代、真夏に1日7試合近く行ったときにはご飯が食べれず、栄養士の方に怒られた経験があります(-_-;)

特に試合の時にはなるべくエネルギーを消耗したくないものです。

そして、試合後はエネルギー補給が大事ですよね!

なので、紫外線対策をして、なるべく疲労を軽減する事は戦略としても必要となってくるんですね!

 

日焼け止めや帽子、サングラスなど、とにかく紫外線を浴びる量を減らせるように工夫してみてくださいね!

日焼け止めは汗ですぐに流れてしまいますので、こまめに塗りなおす覚悟をしておいてください!(笑)

 

曇りの日でも紫外線は出てますのでご注意を!

それでは!

またブログでお会いしましょう!

 

  スポーツクラブ ルネサンス西国分寺24

《通常営業時間》

火~金 10:00~23:00
 土  10:00~21:00
日・祝 10:00~20:00
 月  16:00~23:00
※月曜日はテニス、ダンススクールのみ営業

《無人営業時間/ジムエリアのみ》

火  8:00~10:00 23:00~翌10:00
水~金 23:00~翌10:00
土   21:00~翌10:00

祝   20:00~翌10:00
 休館日 日20:00~火8:00

※各種チケットでのご利用の方は
通常営業時間のみご利用となります

電話番号 042-300-2459

国分寺にお住い・お勤めの方は
 是非一度ご体験・ご見学にお越しください