【トレーナー田中塾】かっこいい・綺麗な背中を作ろう ローイング編

  • フィットネス

 

 

 

 

皆さん、こんにちは!!!

 

 

田中塾代表の、パーソナルトレーナー田中直人です。

 

 

今日は、

 

「ローイング」

 

という種目のやり方について、お話させて頂きます。

 

ローイングは、背中の筋肉を鍛えるマシンになります。

 

背中の中でも、特に

 

 



「広背筋」

 

 

という、身体の脇にある、大きな筋肉を使っていきます。

 

 

広背筋が鍛えられると、

 

・男性だと、逆三角形のかっこいいボディになれる!!

・女性だと、背中から、腰にかけての、くびれたカーブを作れる!

・姿勢の改善

・基礎代謝アップ

 

等のメリットがありますよ!!

 

さて、やり方の説明に入っていきます!

 

 

①シートは、座った時に、お腹の上部と、パットの真ん中の位置に来るようにする。

胸パットは、胸を付けて、バーを握ろうとした時に、ギリギリ掴める位置にする。

 

 

 

 

②バーを、片手だけ持ち、反対側の手は、胸のパットに横から添える。

この時、背筋は真っ直ぐを心がける

 

③肩を後ろに引きながら、バーを引っ張ってくる。

引き終わりに、しっかり胸が張れてる状態をつくる。

この時、肩は下がっている状態する。

 

④肩を前に戻しながら、バーを前に戻す。

この時、しっかりと背中の筋肉を伸ばす。

 

 

この様な、やり方で行います。

 

 

一番のポイントは、

 

「肩を前後に動かす!!」

 

 

という事です。

 

 

 

横から見た時に、ローイングをしている際に、

 

しっかり肩が前後に動いている人は、上手に出来ている証拠です。

 

 

ぜひ、皆さん、チャレンジしてみて下さい!!

 

 

それでは、また次回の更新で!!!!

 

何か、ご不明点、ご質問等ありましたら、ご相談ください!!

パーソナルトレーニングの情報は、こちら

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

横浜市保土ヶ谷区、西区でフィットネス・スクールをお探しの方!
スポーツクラブならルネサンス 天王町がオススメです。

 
お得な入会特典情報はコチラ





スクール情報はコチラ




安全安心の取り組みについて詳しくはコチラ