フィットネストレーナーのゴルフスクール体験⑤

  • スタッフからのメッセージ

こんにちは、フィットネス中野です!

ゴルフスクールに入って2か月が突入しました!ということで、第5回ゴルフ日記です。

1か月ごとにテーマが変わるため、今回から新しいテーマ「バンカー」が始まりました。

 

最初に基本のスイングを習いました。スイングは、背中側の軸を中心とした回転運動で、腰を45°・肩を90°(あごの下あたりに肩がくる)回すのが理想ということです。練習の時に90°回すことを意識しましたが、なかなか難しかったです。柔軟性がとても必要だと感じました!また、プロになると110°~120°、肩を回しているようです!!90°でも悲鳴を上げているのに、110°なんてびっくりです(@_@)!プロってすごいですね!!

肩の回転角度と飛距離は比例するということで、遠くまで飛ばしたい方は柔軟性必須です!

 

そしてそして、今回、初めてドライバーを持ちました!初めて持った時、思った以上に軽かったので、びっくりしました!

ボールの置く位置も全然違い、ドライバーを使うときは、ボールは真ん中あたりではなく、左足の前に置き、ボールとの距離も、シャフトが長い分、遠かったです。打った時、キーーーンという大きな音が鳴ったので、初めはびっくりしましたが、ゴルフをやっている感が出て、楽しかったです。

 

以上、フィットネス中野執筆の第5回ゴルフスクール体験日記でした。ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

次回の更新をお楽しみに!