【ゴルフ】ゴルフ女子~スクール体験日記~

  • ゴルフ

こんにちは!

ゴルフスクールに通っているフロントスタッフの矢次です!(#^^#)

 

本日もゴルフスクールの様子をお届け致します!☆彡

 

 

本日はクラブの握り方について、コーチに教わった事を共有致します( *´艸`) 

 

 

最近、右手の薬指が痛くなるのが悩みで、握り方に問題があるのかなぁと思い、

鈴木コーチに相談をしました。

 

握り方としては、基本の握り方(左手に右手の小指を絡めるような握り方)を今までしていました。

しかし、右手の薬指がどうも左手に擦れて痛くなっていました。

 

ゴルフグローブを両手にはめてみたのですが、それでも良くなりませんでした…。

 

それを鈴木コーチに相談した所、

「両手を絡めないで離して握ってみてはいかがですか」とアドバイスをもらい、

早速実践してみると、問題なくスイングができました!

 

スイングしにくいと感じることもなく、問題がなさそうなので、この握り方に定めようかと思っています(*^^)v

 私と同じ悩みを持っている方は是非、この握り方を試してみてください!

スクールに通っていると、こういった悩みまで解消されるのでやっぱり良いですね(#^^#) 

 

 

【コーチからのコメント】

最近クラブを握ると指が擦れて痛くなるということで新しい握り方を提案しました!

オーバーラッピングからテンフィンガーへ変化させます。

(指が重なっているのがオーバーラッピングです)
(指が重なってないのがテンフィンガーです)

基本も勿論大事ですが長くストレスなくスイングするのも趣味を長く続けるコツですね!

楽しく頑張って春のゴルフシーズンに備えましょう。

 

 

 

それでは次回のブログもお楽しみに(#^^#)⛳