食べ過ぎた日はコーヒーでリセット! コーヒーの知られざる効果

  • スタッフからのメッセージ

皆様、ご無沙汰しております(^^)
管理栄養士の田中です^^

早いもので、最終日に写真を撮ったこの日から半年が過ぎました。。顔を覚えてくださっている方、ありがとうございます(^^)

 

さて!忙しい年末年始、イベントも重なり、
ついつい食べ過ぎてしまった・・・
という方も多いのではないでしょうか?

この時期の運動や食事の調整って、なかなか難しいですよね。

そこで、食べ過ぎ・飲みすぎにおすすめなのが「コーヒー」

普段から飲んでいる方も多いかと思いますが、コーヒーには嬉しいダイエット効果がたくさん!

 

今日はそんなコーヒーの魅力をご紹介します!

コーヒーの知られざる効果

  1. 朝の1杯で消化活動を助ける
  2. 食後の1杯で脂肪と糖の吸収を抑える
  3. 香りの効果で罪悪感も帳消しに

 

1.朝の1杯で消化活動を助ける

食べ過ぎた翌日の胃の中は、食べ物の消化が追いついていない状態。そんな時は無理に食べず、コップ1杯のお水と温かいコーヒーを1杯飲みましょう。

コーヒーに多く含まれるポリフエノールの一種「クロロゲン酸」が胃酸の分泌を促し、消化活動を助けてくれます。

また、温かい飲み物にすることで、内臓を温め、内臓の働きも活発になりお通じもよくなりますよ♪

 

2.食後の1杯で脂肪と糖の吸収を抑える

食後のコーヒーには、脂肪の蓄積や血糖値の急上昇を抑える効果があります。

ここでもクロロゲン酸が活躍。食後の血糖値の上昇を緩やかにし、脂肪の分解を促進することで脂肪が蓄積されにくくなります

昼食後などに飲むことで、眠気も覚め、集中力も高めるので一石二鳥ですね^^

 

3.香りの効果で罪悪感も帳消しに

忙しい時期だからこそ、ホッと、一息つく時間を作りましょう。食べ過ぎた罪悪感や疲れも、コーヒーの香りでリフレッシュ♪

コーヒーの香りはリラックス効果をもたらしてくれます。
これはコーヒーの香りにより、体がリラックスすることで、脳のα波が大きくなるためです。

α波が出ている=リラックスした状態を表します。

  

以上、身近なコーヒーの知られざる効果を3つご紹介しました!

とわいえ飲み過ぎはよくないので、

● 1日2~3杯程度にする

● 睡眠の質を考慮し、夕方以降は控える

など、ご自身の体調に合わせて飲むようにしてくださいね^^

 

コーヒーが苦手な方もこれを機に興味を持ってもらえると嬉しいです!
ちなみに私も飲めるようになったのはここ最近です。笑

コーヒーを飲めるようになりたい!とコーヒーメーカーを購入し、淹れたてがおいし過ぎて大好きになりました。形から入るのもおすすめです。笑

 

それでは、
皆様にとってステキな1年となりますように^^

 

入会キャンペーン実施中!★

詳しくはこちら

 

  

お友達とはじめるなら「ルネノワ

ご紹介者様・ご入会者様ともにお得特典満載!

 

【会員様のご紹介でご入会の方】

 ・月会費1ヵ月分1,100円(税込)OFF

 

【ご紹介くださった会員様】

 ・月会費1ヵ月分1,100円(税込)OFF

LINEやメールで簡単にご紹介いただけます! 

ご家族・お友達へのご紹介はこちらから 

 

 

 

年末年始もルネサンスのオンラインレッスンで運動不足解消!

いつもクラブをご利用いただいている方も会員様なら無料でご参加いただけます♪

この機会に是非お試しください☺

 

スケジュールの確認はこちらから

 

ご家族でお得に始めるなら「家族でルネサンス

ジム・プール・露天風呂・ゴルフレンジ全部使えて最初の3ヶ月5,500円!

家族でルネサンスの詳細はこちら 

 

⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒

スポーツクラブ&スパ ルネサンス経堂

156-0051

東京都世田谷区宮坂3-1-45

℡03-5426-5080 小田急線「経堂駅」より徒歩2分

駅チカのスポーツクラブがココに!!

 

⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒