ダイエットってNANDA?

  • フィットネス
  • スタッフからのメッセージ

こんにちは!!

フィットの井上です。

早速ですがダイエットという言葉を聞いてどんなことを思い浮かべますか?

とにかく有酸素、激しい運動、食べない、我慢する、脂っこいものを避ける、高たんぱく質などいろいろと思い浮かんできますね。

ほかにも炭水化物抜きダイエット、ケトンダイエット、朝バナナダイエット、おからダイエットなど様々な方法がでてきています。

こんなに沢山あると何がいいのか分からなくなりますよね?

 

一体「ダイエット」とは何なのか?

「ダイエット」という語源から振り返ってみましょう。

「ダイエット」の語源は古代ギリシャ語「diaita」(ディーエター)
この言葉は「食事療法」を意味します。

そこから発展して西暦1400年ごろから「健康のため・代謝異常・肥満等を防ぐまたは改善するために食事を制限する」という意味で使われるようになったようです(諸説あり)

つまりダイエットは「節制して食べる」を意味していて、個人個人の状況に合わせ食事を調整することなんですね。

けして「激しい運動」「痩せる」「食べない」といった意味ではないんですね。

You are what you eat(人は食べたものでできている)
という言葉があるくらい食べることは大事です
「食べ過ぎ」「食べなさすぎ」に健康を悪くする問題がありそうです。

 

「体重を落としたい」「食事を見直したい」「いろんなダイエット方法を試したけど失敗続き」とお悩みの方は、ぜひ井上までご相談ください!!

減量がある競技で培った経験と知識でサポートさせていただきます!
どんな競技をしていたのかは本間コーチのブログ「いのっこ暮らし」をチェック

 

☆本間コーチのブログはこちら☆