マシン紹介 ~スミスマシン~

  • スタッフからのメッセージ
  • フィットネス

こんにちは! フィットネスの早川です!

 

前回のベンチプレスに引き続きフリーウエイトトレーニング紹介ということで今回はスミスマシンについて話していきたいと思います!

 

そもそもスミスマシンとはどのような器具でしょうか?

写真をご覧ください!!

大きいですね

 

まずスミスマシン最大の特徴はバーの軌道が固定されている事です!!

ハーフラックでトレーニングをしている時バランスを崩してバーを挙げられない、転倒しそうになったといった経験はありませんか?

しかし、スミスマシンの場合はバーがレール上に固定されているためバーが左右に傾く、バランスを崩して転倒するといった心配がありません。

その為安全かつ正しいフォームでトレーニングを行うことが出来ます!

 

次は使い方です。

ベンチプレス同様、スミスマシンも予約制なのでボードに時間を書きましょう。

そして、行うトレーニングに適した位置にセーフティーバーを左右同じ高さに設置します。

(セーフティーバーにバーを置いたとき脱出できる高さであればokです)

先にも述べましたがスミスマシンはバーが傾くことはないので重りをつけたあとにカラー(ウエイト止め)をつけなくて大丈夫です!

ここまでできれば準備完了!!

 

スミスマシンを使ったおすすめのトレーニングはショルダープレスです!

ショルダープレスは肩を鍛えるトレーニングで、ダンベルで行うのが主流かと思いますが片手でダンベルを持ってバランスを保ちながら頭より高い位置に挙げるというのは中々難しいです。

しかしスミスマシンを使えばバーを真上に挙げることができるのでとても安定したフォームで行うことができます!

やり方はベンチ台の角度を70~80度に設定し肩甲骨を寄せ軽くアーチを作った状態で座ります。

そして、肘が直角になるところからスタートして肘が伸び切る一歩手前までバーを挙げます。

下の写真を参考にして下さい。

ボトムポジション

 

トップポジション

 

回数は10~15回できる重量で3~4set行いましょう。

是非、試してみてください!!

それでは、次のブログでお会いしましょう!!

 

❁~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~❁

早川トレーナーのパーソナルトレーニングは随時受付中です!

 

お申し込みはこちらから!