2023年やり残したこと

  • クラブからのオススメ
  • スタッフからのメッセージ
  • フィットネス

2023年も残り1ヶ月。


2023年色々とチャレンジしましたが、
2024年の目標の1つは
今年やるはずだったことをやり切ること。
そんな思いを胸に秘めている
フィットの井上です。



・膝を痛める
・眼下低骨折
・ぎっくり腰
・額を切るなどなど
今年は毎月ケガをするという事態に
陥っていました。

 

そんな年だったので
2024年はリベンジに燃えています。


その中に
「フルマラソンを走る」があります。

 

跳んだり短距離は好きですが
長距離走は苦手です。

ただマラソンがどんだけキツイのか挑戦していみたい
ただそれだけです
()

前々からいつかは
マラソンを走りたいと思っていましたが
「明日やろうは馬鹿野郎」という言葉に触発されて
今年走ると決めていましたが………。



そんなリベンジに燃えている私に朗報が、
フルマラソンの手始めに
前回佐藤トレーナーがブログで紹介してくれた
神奈川マラソンが来年2月に近所で開催されるというので
全然走っていませんが
ハーフマラソンにエントリーしました。

これから準備(
()

 

しかし、
足元の準備だけは整っています。

最近買ったの「足袋シューズ」
小説「陸王」のモデルとなった
杵屋の足袋シューズ。

足袋シューズは靴に合わせた走りではなく
足の機能向上・無理無駄のない身体
使い方に合った走り方を覚えるに
最適ということで買いました。

フルマラソンまでに
理想の走りに近づけるように精進します。



ドラマで「陸王」で毎週感動していた私としては
足袋シューズでフルマラソン走り切るというのも
モチベーションアップにつながってます。

気分は竹内涼真さん。

 

気分は・・・ですよ。

 
そんな2024年向けて準備の話でしたが
202312月は竹内りょ………ではなく
井上の「ミット打ち」を開催中!!。


2023年に溜まった思いのたけを
パンチに込めてミットに
打ち込んできてくださーい。


2023年ミット打ちを
やり残さないように
すぐに予約のページへ。