カロリーコントロール②

  • フィットネス

みなさん、こんにちは!

フィットネスの佐久間です!!

みなさんは最近いかがお過ごしでしょうか?

 

いよいよ冬が到来ですね!

気温が下がってきていますので、温度差で体調を崩されないように気をつけてください!

 

さて本題に入ります。

本日も前回に引き続きカロリーコントロールについてお伝えします!

今回は「配分」と「」です!

まずは「配分」です。

カロリーコントロールにおいて、1日に必要な総摂取カロリーから3食の配分を考えることが重要です!

理想のカロリー配分はこちらです!

朝:30%

昼:40%

夜:30%

食事のバランスは活動が活発と思われる昼を多くすることで、余剰カロリーの摂取を抑えることが出来ます!

例えば、1日に必要な摂取カロリーが2300㎉の場合...

朝:2300㎉×30%=690㎉

昼:2300㎉×40%=920㎉

夜:2300㎉×30%=690㎉

このように1日に必要な総摂取カロリーに朝・昼・夜の割合をかけることで、カロリー配分を計算することが出来ます!

 

続いては「」です!

突然ですが、3大栄養素はご存知でしょうか?

そうです!

炭水化物たんぱく質脂質の3つですね!

実は、先ほど計算した1食に必要な摂取カロリーからこの3大栄養素の配分を考えることが大切になってきます!

理想の配分はコチラです!

炭水化物:55%

たんぱく質:15%

脂質:30%

例えば、1食に必要な摂取カロリーが600㎉の場合...

炭水化物:600㎉×55%=330㎉

たんぱく質:600㎉×15%=90㎉

脂質:600㎉×30%=180㎉

このように1食の摂取カロリーに各栄養素の割合をかけることで、各栄養素のカロリー配分を計算することが出来ます!

また、3大栄養素の1gあたりのカロリーは

炭水化物:4㎉

たんぱく質:4㎉

脂質:9㎉

となっています!

これを踏まえて摂取量を考えると...

炭水化物:330㎉÷4㎉=82.5g

たんぱく質:90㎉÷4㎉=22.5g

脂質:180㎉÷9㎉=20.0g

このように各栄養素の摂取カロリーから1gあたりのカロリーを割ると各栄養素の摂取量を計算することが出来ます!

 

こちらでカロリーコントロールのご紹介は 以上になります。

ぜひ前回のブログ内容と合わせてご自身に適したお食事を摂ってみてください!