【9月5日】自宅で出来るストレッチ★

  • フィットネス

こんにちは
フィットネスの池田です





早いもので9月になりました
今年の夏は前半が暑くて雨も降らず
後半は雨の日続きです
季節の変わり目で体調も崩しやすくなります
十分気を付けてお過ごし下さい





さて今回は気付かない内に溜まった疲れや
睡眠の質向上も期待できる
自宅で出来る簡単ストレッチを
ご紹介したいと思います(^-^)
湿度が高い日が続き、夕方になると足が
パンパンで浮腫んでるなぁ。と感じる方は
いらっしゃいませんか?
そんな時はタオル1本用意して床もしくは
お布団の上に仰向けに寝転がりましょう♪





①天井方向に足を上げます


②タオルを足裏に引っかけます









③鼻から息を吸って吐きながら足を胸に向かって引き寄せます
 あくまでも気持ちが良いと感じる範囲で行いましょう
 この時膝を伸ばせると効果UP!
   膝が痛い方などは無理せずに!









④足を入れ替えて同じ動きをしましょう



ストレッチは呼吸が大切です
息を止めないように行いましょう
また、寝る前に行うと浮腫み改善・安眠効果も期待できますので
足が重たいなぁ。怠いなぁ。と感じる時は行ってみて下さい(*‘ω‘ *)






寝る前にオススメなのが腹式呼吸です
普段の生活ではつい浅い呼吸になりがちなので
深い呼吸が出来るように意識して行ってみましょう
睡眠の質の改善に効果的です♪
深い呼吸が行えるようになるとインナーマッスルが鍛えられ
姿勢の改善や冷え症改善、トレーニングの効果UPなど
メリットが沢山あります


方法は以下の通りです



①仰向けに寝転がります。


②お腹に手をあて3秒かけて鼻から息を吸います(お腹が膨らみます)


③吸った息を7秒かけて口から吐きます(息を吐き切るようにすると効果UP)


④これを10回から15回連続して行いましょう







最後は浮腫み、疲れを改善させる快眠ストレッチです('ω')

①布団の上に仰向けで寝転がる

②両手両足を天井方向に上げて一度力を抜きます

③そのまま手足をブルブルと小刻みに震わせます







④30秒~1分したら手足を下して全身の力を抜いてリラックス
 寝る前に毎日私はこれを実践してます
 じわ~っと血行が良くなる感覚がありぐっすり眠れています






ストレッチや睡眠の質向上は
トレーニング効果UPにも繋がりますのでお試し下さい!!
その他にも寝る前にスマホを見ない
足をクッションに乗せたり
仰向けで壁にもたれさせて高く保ったり
様々なことを実践しています





疲れない身体作りの為にも自分を労わる時間を
作りましょう(*^-^*)