水泳を始めよう!~練習編~

  • クラブからのオススメ
  • スイミング

こんにちは!

スイミングの志賀です!

今月はこの夏に水泳を始めた方へ向けて、よく頂くご質問にお答えしていきます!

先週につづいて今回は、「練習編」です。

 

水泳の基本的な練習内容をご紹介します!

 

【大人の方の場合】

 

ルネサンスで使用できる用品は2つあります!

 

Q.ビート板の正しい使い方を教えてください。

 

A.ビート板を初めて使うときは水平姿勢を作りやすい「顔付けキック」がおススメです。

 

 

  ビート板の真ん中に両手を置き、頭を入れてキックします。

  苦しくなる前に前を向いて息継ぎをしましょう。

 

  身体がまっすぐ浮くようになったら、顔をあげた「板キック」に変えましょう。

  その時はビート板の丸い部分を握って肘をしっかり伸ばします。

  腰が反らないように気を付けましょう!

 

Q.プルブイはどう使うのですか?

  

A.プルブイは足に挟んで、腕の練習をする道具です。

 

 

  立つ時に足が浮いてしまうので、初心者の方にはオススメできません。

  クロールで25M泳げるようになった方からご利用ください。

 

 

【お子様の場合】

 

Q.水嫌い克服のポイントはありますか?

 

A.鼻から水を吸ってしまって痛さでプールが苦手な子もいます。

  口を閉じて鼻から息を吐く練習をしてあげましょう。

  低年齢で鼻をかめない子はまずその練習をしましょう!

 

 

Q.平泳ぎのキックがあおり足になってしまいます。

 家でできることがあれば教えてください。

 

A.まずは足首を曲げる練習をしましょう。

  ペンギンのように、足首を曲げてかかと歩きをしてみましょう。

  これができる様になったら、ベッドやソファにうつぶせになって練習しましょう。

  足の裏で水を蹴る事が出来るよう、ゆっくりと蹴る動作を練習します。

 

 

来週は「練習後の過ごし方編」です!

 

分からない事はプールサイドのコーチまでお気軽にお尋ねくださいね!

皆様のお越しをお待ちしております!