高橋のダイエット生活~ダイエットのコツ伝授編~

  • フィットネス
  • スタッフからのメッセージ

どうも!

 

トレーナーの高橋です!

皆さん、健康管理できてますか?

コロナ対策も疲れが出てきてるんじゃないでしょうか。

これからも対策頑張っていきましょう!

 

さて、前回のブログでもお話ししましたが、今日は私がプチダイエットやった経験を踏まえ、ダイエットのコツについて書かせていただきます!

 

コツは

ざっくり分けると3つあります。

①目標の設定

②カロリー収支

③トレーニング

です!

ん~…シンプルだけど、これが難しいんです。

大丈夫です!一つずつ説明します!

 

①目標の設定

まずいつまでにどのくらい痩せたいのかを決めましょう!!(ここでは仮でいいです。)

「え~。どれくらい痩せられるものなのか分からない。。」って思う方もいますよね。でも、大丈夫です。

とりあえずどうなりたいですか?実際に目標を確定するのは、②と③を読んでいただいてからなので、まずは仮目標を作りましょう!

 

 

例えば半年後までに3キロ痩せるとか。1年後6キロ痩せる。とかです。

またInbodyがある方は体脂肪を落とすことを目標にしましょうね。

(筋肉が増えても体重は増えます。ダイジなのは体脂肪を落とすこと!!ここ、間違えないでくださいね!)

 

決まりましたか~??

では決めていただいた目標数値を単純に月と割り算して、1か月後だと何キロ痩せていると順調でしょうか。

さっきの例えだと、一か月あたり0.5キロ痩せると達成できますね。

(3kg÷6か月、6kg÷12か月)

ここで大事なのは、最終的な目標が達成できるかどうかは今はそんな重要じゃありません!!

はっきり申し上げて、一人の力で半年後や1年後まで食事制限と運動を毎日おなじルーティンで続けることは、カナリ難しいです!!

なので、まずは1か月だけでいいのでやってみましょう。

 

➁カロリー収支

ぶっちゃけこのカロリー収支って難しくてよくわからない方もいらっしゃるんじゃないでしょうか?

カロリー(kcal)=エネルギーです。

まず、何もしてなくてもカロリーは消費してます。体温を維持したり、内臓を動かしたりと生きているだけでカロリーを使います。

これを基礎代謝っていいます。

計算式は種類が様々ですが、とりあえず

基礎代謝量=体重×24(日)×1.05

この式で算出してみましょう。また、Inbodyで測った方はそれを見てください。

この基礎代謝は生きていくために必要なカロリーなので、一日に最低でもこのカロリーは食べなきゃいけません。

ただ、一日ずーっと寝てる日なんてほとんどないですよね。一日の活動によってその日の消費カロリーは違います。

以下の式で消費カロリーを算出します。

 

基礎代謝×活動レベル=1日の消費カロリー

 

活動レベルは、

1.5⇒生活の大部分を座って過ごし、静的な活動が中心の方

 

1.75⇒主に座って行う仕事だが、職場内での移動や立って行う作業がある方

2.0⇒移動や立って行うことが多い仕事の従事者。あるいは、余暇にスポーツをする方等。

(例:1500kcal×2=3,000kcal)

OK!1日の消費カロリーが分かりました!

 

なので、食事(摂取カロリー)は

基礎代謝以上、消費カロリー未満を摂取しましょう。

 

例えば消費カロリーが3,000kcalで食事を2,300kcal取ったら、-700kcalのカロリー収支となります!

 

そして体脂肪1kg落とすのに必要な消費カロリーは7,000kcal!!

そのため、この例のペースだと10日で1kg痩せられるってわけです。

 

またInbodyに基礎代謝量や摂取カロリー目安が載っています!

説明があまりよくわからなかった方はこれを使うとわかりやすいですね!

 

 

なんだか、今日は文字ばっかりで長くなってしまいすみません。

次回!

「カロリー収支はわかったけど、何食べればいいの?」

「それでは実際にトレーニングしてみよう!」

の2本立て!

カロリー収支に続く栄養編。そして、コツの③を掲載します!

 

また、今回の➁のカロリー収支ですが、カラダカワルNAVIを使うと簡単にカロリー収支が分かります

食事とその日の運動、生活を入力するだけです

便利ですね~!!

高橋も、どの食材がどれくらいのカロリーあるのか全て把握しているわけではないので、割と頻繁につかいます。

使ってみて下さい!

それではまた!!!

 

ダウンロードはコチラをクリック↓