ハイブリットガットのすゝめ

  • テニス

みなさんこんにちは!

テニスコーチの土谷です!

みなさんは全米オープンテニスをご覧になりましたか?

テニスの世界大会には4大大会と呼ばれる大会があり、グランドスラムと呼ばれています。

今年は日本勢が男女ともに快進撃を見せてくれましたね!

そんな世界ツアーをまわっているプロ選手は自分に合わせるよう特注のラケットを使っていることが多いんです!

さらに、そのラケットに張っているガットは縦横を違う種類で張っている選手が多くいるんです!!

その張り方は「ハイブリッド・ガット」と呼ばれています。

縦横で違うガットを張るメリットとしては、縦を反発の良いポリエステル、横を感触の柔らかいナチュラルナイロンナイロンマルチ、で張ると、いいとこどりの組み合わせができるんです!!

もちろん縦横を逆に張ってみるのもいいかもしれません

みなさんにどの組み合わせが合うかどうかは試してみてからのお楽しみです!!(個人差ががあるので本当に試してみるのがおススメです)

 

それに感化された私もいままではポリエステルを縦横張っていたものを、

縦糸はゴーセンのポリエステルガット、G-TOUR1(ジーツアーワン)の125          

横糸はテクニファイバーのナイロンガット、X-ONEBIPHASE(エックスワンバイフェイズ)の125

を張ってみました!

結果はとても良かったです!!張りたては打感も良く、コントロールも良かったです!!

さらにサーブの回転量や威力も目に見えて向上しました!!

もうヤミツキになりそうです!!

ポリエステルナイロンポリマルチナチュラルとそれぞれの特徴は是非直接コーチ陣に聞いてみて下さい!

皆さんも次のガットキャンペーンでお試しいただくことを強くお勧めいたします!

以上、土谷からのハイブリットガットのすゝめ、でした!

御閲覧ありがとうございました!