トレーニングのご案内:デッドリフト編

みなさんこんにちは!

トレーニングブログ担当の川合です! 

今回も引き続き背中のトレーニングのご案内です!

 

☆【デッドリフト】

バーベルを下から直立するまで持ち上げる種目です。

背中の種目の中では最大級の重量を扱うことができる為、

背中を強く大きく発達させるのにおすすめです!

 

【動作の手順】

足を肩幅ほどに開き(写真1)、背中をまっすぐのまましゃがみ、

バーを握る。

姿勢を保つ力と、足の踏ん張りを利用して立ち上がる。

動作は以上です!シンプルですが、注意点もあります!

(写真1)(写真2)

 

【注意点】

お尻・背中・頭の3点が常に直線上にあるように意識しましょう!(写真2)

バーを引く際、二の腕(の骨)が地面と垂直の状態で引きましょう。(写真2)

重量は、下から直立までノンストップで立てるものを選択しましょう。

重いものを持つので、バーを落とさないよう順手・逆手で握ったり(写真3)、

市販のストラップ類を使いましょう!(写真4)

(写真3)(写真4)

 

【おすすめポイント】

とにかく背中を大きくするには、この種目が一番です!!

ウエストとのメリハリを作り、スタイルアップに利用できます。

また、あらゆる運動の根幹となる腰・背中回りをダイレクトに鍛えるので

スポーツパフォーマンス向上、主に安定感向上が期待できます!

 

スクワットラックスミスマシンにて是非やってみてください!!

まずは8割程度の力で、10回×2~3セットがオススメです!

詳しいメニューやコツなどは是非お気軽にジムにてお声がけください!

お待ちしております!