おうちでテニス mini 年始の「やるぞー!」は要注意!?やる気頼みにしない目標達成のコツ① 環境づくり編

  • ジュニアテニス
  • テニス
  • スタッフからのメッセージ

いつも、スポーツクラブ&スパ ルネサンス名古屋熱田24のブログを読んでくださり、誠にありがとうございます。

明けましておめでとうございます。テニスコーチの吉田です。

年始というと、一年の計は元旦にあり、目標を立てる方が多いのではないでしょうか?

クラスでも、「今年はラリーが100回以上続くようになりたい」「ゲームでもっと勝てるようになりたい」そんな声を聞きます。目標を決めると気持ちも引き締まって、レッスンでのモチベーションもアップ!

ただ、「やるぞー!」やる気満々なのは、どの人も同じなのに、続けられるかとなるとまた話は別。

まして、私も含め、決めた目標を達成できるかというとさらに話は別になりかねません(^^;

三日坊主になってしまう人、続けられる人、目標を達成できる人の違いは何だろう?

ぼんやりとそんなことを考えていた時、答えを教えてくださる方、登場!

きっかけは、ひょんなことから年始に受けることになった、ヨガのレッスンの先生のお話でした。

これまでも、何度かヨガレッスンはチャレンジしたことがありましたが、続きませんでした。そんな私が気持ちよくレッスンも終えられて、今年こそはヨガを習慣にしよう!とやる気マックス!!

レッスン終わりにS先生とお話しました。

S: 私のクラスはスパルタだよ?

Y: せっかくのチャンス!今回こそは!と思ってますっっ!!

S: じゃあ、宿題を出しますね

Y: (スパルタっていうし、難しいポーズを練習するよう言われるのかな…?)

S: 宿題2つあるよ。○○することと、△△すること

Y:・・・・・・えー!!それだけ!?

S:ヨガが、『特別イベント』ではなく『日常』になるためのコツだよ

意気込んで宿題を聞いたので、出鼻をくじかれた心地でした。

たとえば、こんなポーズができるようになる、それが私の「ヨガができるようになる」のイメージだったからです。でも、先生が出してくださったふたつの宿題こそが目標達成に欠かせないふたつなのでした。

宿題一つ目、それは…

ヨガスペースを決め、マットを置きっぱなしにする

でした。ヨガをしよう!と思う時に、毎回まずその場所を作って…から始めると、そのうち、面倒になってしまうということでした。たしかに…まして、好奇心旺盛のお子さんだとしたら、場所を作っている間に、別のことがやりたくなってしまうかもしれません。

場所を固定する代わりに、「このタイミングでやる」と時間を決める方法もあります。

いつでもできる、どこでもできる

一見自由なようでいて、実は、それこそがクセモノ。

やろう、と思った時にすぐできる環境を整えることが何よりもまず大事ですね。

その点、ルネサンスに通ってくださっている皆さんは、レッスンに参加するというだけでもう、時間と場所が決まっているので、続けるための環境を整えているといっていい状態ですね!

上達を目指して、さらにおうちで何かをしたい、そんな人は、これまでご紹介した「おうちでテニス」の中からひとつ選んで、それをいつ、どこでやるのか、決めてみてはいかがでしょうか?

ボール投げ、風船遊び、まねっこ遊び、模写・観察日記…お気に入りは見つかりそうですか?

そして、それを決める際は、「どれくらい」とか「どのように」ということも考えますね。

それを上手に決めるために、来週は私のヨガのふたつ目の宿題のお話をお届けします!

 

 わっっΣ(・□・;)大西コーチ、すごい!

 

  ルネサンス名古屋熱田LINE始めました!!

↓↓ご紹介者がいるとお得!!詳細はコチラ↓↓