鮭vsプロテイン 徹底比較!

  • クラブからのオススメ
  • スタッフからのメッセージ
  • スイミング
  • フィットネス

はい、どうも!西田でございますっ!ということで、西田クックが今回お伝えするのは・・・。

『結局どっちが多い!?鮭とプロテインのタンパク質比較』!!

(先に言っておきます。今回長いです。長編です。温かい目で読んでやってください。)

 

え?西田クックって何かって?

実はわたくし、某”魚さばく系”youtuberに顔が似ていると言われているのです。

なので今回は「西田クック」で!!(強引でしょ。知ってます。)

では、鮭から比較していくぅ!

 

みなさん、鮭食べてますか?美味しいですよね~。僕もお弁当の定番やったなぁ。。。

そんな鮭は切り身1枚当たり80g、110kcalです。

そして気になるたんぱく質量は・・・。約18g!炭水化物も少ないので、かなり良質なたんぱく質源ですね!

あ、ちなみに鮭はれっきとした『白身魚』なんやで。鯛とか鯖と一緒。オレンジ色してるのは鮭が食べてる物の色なんやで。

(突然の豆知識、披露していくぅ)

 

次はプロテインを検証していくぅ!

 

今回使用するのは、ルネサンスで販売している「オリジナルプロテイン」!

1杯あたり100ml、カロリーは81kcal、気になるたんぱく質量は・・・。なんと15g!!

※ココアミルク味、プロテイン20gあたりの計算です。

あ、ちなみに。プロテインの多くは200ml(コップ2杯分くらい)で飲むのに対して、ルネのプロテインはその半分!

コップ1杯分でタンパク質が補給できちゃう。お腹も膨れないし、トレーニング後にもええ感じです!

 

 

ではここで、トレーニング後にたんぱく質を摂取しようとするとどうなるかを見ていくぅっ!(もうええねん)

 

トレーニング後に必要なたんぱく質量は、「体重×2g」と言われています。

60kgの成人の場合、必要となるたんぱく質量は約120g・・・。多いな・・・。

【鮭で摂取した場合】 切り身7枚分 770kcal で126gのたんぱく質が摂れる。

【プロテインで摂取した場合】 プロテイン(100ml)を8杯分 648kcal で120gのたんぱく質が摂れる。

 

かなりいい勝負をしますが・・・。

今回は摂取カロリーが少ない「プロテイン」の勝利!!!(ぱちぱち)

 

とはいえ、鮭7枚もプロテイン8杯も摂れるか!(゚Д゚)ノ

ってなりますよね・・・。

でも、日頃の生活に取り入れやすいのはプロテインではないですか?

トレーニング後に鮭・・・。美味しいけどさすがにキツイかも・・・。

そう思ったそこのあなた!思ってなくてもそこのあなた!

プロテインを取り入れてみませんか?いや、取り入れましょう!いや、取り入れていくぅっ!

 

館内では、『ルネサンスオリジナルプロテイン 人気投票決定戦』を実施しております!

投票すれば、オリジナルプロテインが丸ごと一袋当たるチャンス!さらに購入して頂けると確率は倍に!

このチャンスをお見逃しなくぅっ!!

 

 

ってなわけで、鮭vsプロテインの徹底比較でした!

ほな、また!(@⌒ー⌒@)ノ

 

※この後、鮭はスタッフが美味しくいただきました。美味しかったです。(鮭担当より)